お久しぶりです。

今日は今一番日本サッカー界を賑わしている話題について少し書いてみたいと思います。

大仁会長「もっと調べておくべきだった」 - スポーツナビ


そもそもアギーレの解任問題はどうなの?


つい先日、サッカー日本代表監督のアギーレ氏がスペインでの八百長問題で契約解消をされました。

契約解消とはいえ結果的に解任なんですが、僕はこのニュースみた瞬間少し驚きました。

まぁね、アジアカップはベスト8で敗退してしまったので、タイミング的にはわからんでもないんです。

でも若手選手とザック時代のチームの融合とかうまくいきそうな流れもあったし、やってるサッカーもそれなりに方向性も見えていたので、成績的な解任はないかなーなんて思ってました。


そこへ来て八百長問題での契約解消だと??

これねー、マジで最初からわかってたでしょ?って感じなんですよ。

サラゴサ時代の八百長に関しては、公認候補でアギーレの名前が挙がった時から少しは話題になっていたと思います。

その話はあるけども、まだスペイン警察が本格的に動いていないとか、訴訟も受理されてないとか、推定無罪という考えのもとに、アギーレの手腕を買って日本代表を任せるという決断に至ったんですね。


実際アギーレが良い監督であったのは、各選手からコメントが出ていることからもわかります。
今までの代表の中で一番楽しかった…選手たちが語ったアギーレ監督とのこと。。 - NAVER まとめ


それだけに勿体無かったなー。
アギーレの年俸だけでなく、交渉にかかった費用だとかなんだとか色々考えてもったいない。
そんだけお金と人と時間をかけて雇った監督を半年で解任する。
しかも初めからわかってたリスクが大噴火なんて…

これ普通の企業なら大問題でしょ?

海外からやり手のビジネスマンを社長に据えたら本国で話題になってたトラブルが発覚して半年で解任。

ダサすぎるだろ…


推定無罪で契約するってなら最後まで付き合う覚悟も必要でしょう。
アギーレ的にもビックリなんでねーの??


で、次は誰なんだ??



こんな恥ずかしいことをした日本代表でも後任監督決めなきゃいけないんです。

幸いなことにアピールしてくれてる方もいるんですね。
元アントラーズのレオナルドやオリヴェイラ、元グランパスのピクシーが日本代表監督をやりたいとのこと。
嬉しいですねー!

他に名前が挙がった中で一番のビッグネームはなんといってもフェリポンですね!
ワールドカップ優勝監督とかネームバリュー的には胸躍ります。

あと日本人では長谷川健太や城福さんの名前もあります。

候補的にはなかなかに悪くないんではと思います。



個人的に見てみたい日本代表監督は?



でも僕はこの中に挙がっていない2人の監督が見たいです!

1人は元イタリア代表監督のプランデッリですね。

南アフリカワールドカップで悲惨な結果だったイタリア代表を、ユーロ2012で非常に魅力的なチームへと作り変えて準優勝した手腕と、相手によって戦術を変える柔軟さ、選手交代のタイミングや旨さなどいい印象が強くあります。
ザックからのイタリア流が続くのも悪くはないかと。


そしてもう一人は元セレッソ大阪のクルピです。
これはもういうまでもなくですね。

彼が率いていたセレッソと言えば、香川・乾・家長・清武・柿谷・キムボギョンなど多くの選手が海外へと移籍していく流れを作った黄金期(成績とはなかなか結びつかないものの)でしたね。
他にも山口蛍や扇原、南野などの優秀な若手も多く抜擢し、結果を求める姿勢で才能を開花させる監督という印象です。

今の代表にもセレッソ出身者が多いので、うまくはまりそうな気もします。



世界的なネームとチームの面白さではプランデッリかなーと思いますが、結果はどうなることやら。

あまり焦って変な人に決めないようにだけ注意して頂きたいのと、取り敢えず日本サッカー協会幹部はそれなりのケジメをつけて再出発して頂ければと思います。

今日はこの辺で。