ポーランドのパルがマグネットを送ってくれたり、

香港のパルがマカオへ行ったお土産にマグネットをくれたりで、

私のコレクションも増えてきた。

イギリス、スウェーデン、香港、マカオ、アメリカのディズニーランドに

四国の水族館のペンギン。

国際色豊かな中に変わり種も入ってますが、

他にもダブルマックもあったはずなのに。

収集しているものがあれば、なんでも言って!送るよ!

と、言われると、「コレクターではない」と言っている。

それでも、スウェーデンの友人が「僕を毎日、思い出すように!」と

突然、マグネットを送ってきたり、

(彼はゲイで、色恋は全くなしです)

その話をイギリスのパルにしたら、「横にイギリスのマグネットを置いて!」と

イギリスのマグネットが送られてきたり…と密かに増殖中。

香港のパルはマカオでエステだって~、いいなぁ~いいなぁ~と

マカオのマグネットを見るたびに思い出したり、

それぞれに思い出がある。

アメリカのディズニーランドに行ったパルはこれを日本に送ってくれたとき

彼女自身は入院していて、ご主人の代理発送だったのよね~とか。。。

基本的にものを増やしたくないし、消費できないプレゼントは狭い我が家では

あまりうれしくない、と思いつつ、マグネットくらいならいいなぁ。

ただ、「マグネットを集めてます!」とは言いたくないけれど。

基本は消えもの希望で、「お菓子交換」が多い。

先日、コロラドのパルと冷蔵庫の話になって我が家のを見せたところ、

「コロラドのマグネットがないじゃない!」と言われた。

「すっかり送ったつもりになってた!ロザリオと一緒に送る!」と。

私があまりにも大役をくじ引きで引いたり、捻挫したりするので、

もし、気にしないならロザリオでも持っておきなさい!と言われた。

彼女は6年後にくる自分の厄に怯えていたけれど、

アメリカ人に厄なんて来るのか?!

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村