新卒採用の場面で、多くの会社が学生に提出させる「エントリーシート」。その生みの親とされるソニーは、その後も他社の一歩先を行く採用・配属の仕組みに挑戦してきた。2012年には内定時点でだいたいの配属が分かる「コース別採用」をスタート、さらに今年は配属先にこだわらない学生のための「WILL(ウィル)コース」を新設したという。そのねらいは何か。「我々にとってもチャレンジ」と話す採用部の北島久嗣統括部長に話を聞いた。

 ――18年卒の採用予定数と、今後の予定を教えてください。

 「300人です。採用数は昨年と変わりません。エントリーは4月24日に締め切り、6月1日から面接です。今のところ6月中に採用活動を終える予定です。海外の大学を6月に卒業して帰国する学生も、このタイミングに合わせるつもりです」

■12年から「コース別採用」、配属も伝える

 ――近年、新たに取り組んでいることはありますか。

 「12年からコース別採用を始めました。それまでは内定の後、秋以降に配属を決めるための面接をして結果は4月にわかる、という流れでした。しかし、技術職の人は特に自分の専門性を生かせるところで働けるのか、非常に気にします。そこでコース別採用を取り入れ、内定の時点でおよその配属を伝える仕組みにしました。技術系は、細かく数えると56種類のコースがあります。事務系でもマーケティング、スタッフ、財務・経理など7種類あり、応募時点でコースを指定できます。第3希望まで聞いています」

「仕事内容がよくわからない、商品のカテゴリーは問わないという学生も当然います。そのため面接の前に社員と面談し、一緒に志望するコースを考える『ジョブマッチング』という制度もあります。決めきれなければ、違う職種の社員にも会ってもらい、応募者のポテンシャルに合致する仕事を検討していきます」

――今年から始めたことはありますか。

 「職種別採用の『逆張り』で、職種をまったく問わない『WILLコース』をつくりました。ソニーに興味はあるけれど、会社のことはよくわからない、情報は多くあるが迷ってしまう、そういった人も多いはずです。そういう人には『自分はこんな良さがある。こんな人間なので自分に合う配属で入社したい』と思いをぶつけてもらう採用です。我々にとってもチャレンジです。今回、この応募者に会うのが非常に楽しみです」

 ――面接の流れや内容を教えてください。

 「面接は3回です。社員が1、2人に対して学生が1人の個人面接で、集団面接はありません。時間は30分から45分ほどです。人事も面接官として入りますが、コースごとに現場の社員も面接に臨みます。面接では、これまで取り組んできたこと、どんな考え方をしているのかを主に聞きます。奇をてらうやり方はないですね」

■エントリーシート、「学歴不問」打ち出す

 ――ソニーはエントリーシートの生みの親ともいわれます。現在のものは、どういった内容ですか。

 「エントリーシートを始めたのは1991年です。そのころ、私は採用部門ではないですが、人事にいました。今は『プロフィールシート』という名前ですが、内容は昔とほとんど変わっていないと思います。大きく分けると、学校での研究やゼミの活動、学外活動、ソニーのどんな商品に興味があるか、ソニーに対する印象の4点です」

 「当時、採用選考に使う主な書類は履歴書のようなもので、学校名や経歴のほかに志望動機を書く欄がある程度でした。そこで、これまで何をしていたのかを応募者に書いてもらい、読んで会いたい人を面接に呼ぼう、という流れをつくりました。それまでも学校名は不問だったのですが、それをもっとよくわかるように伝えようと考えたのです。これがエントリーシートの始まりです」

 「今も、1枚のエントリーシートを3人から5人の社員が読んでいます。エントリーシートを書くプレッシャーや迷いを考えると、非常に大変だと思います。しかし、単なる履歴書で選考するより、互いにいいだろうと思います」

 ――エントリーシートは、今では多くの会社が採用しています。

 「自分たちが始めたことが、多くの企業で採用されたのは、やはり方向がよかったのだろうなと感じています。うれしいですね」
http://style.nikkei.com/article/DGXMZO17004430Z20C17A5000000

コメント一覧
「実はこれ、私です」人気モデル、あえて加工された写真を投稿。その理由は...
http://ch2n.hatenadiary.jp/entry/2017/06/01/093255
>>1
職種変換できなくて優秀なのたくさん辞めたもんな
エントリーシートってソニー開発なのかよwwww
ウォークマンよりすごいwwwww
仕事や職場の雰囲気がどんなに劣悪でも文句を言ったり会社を辞めたりしない新卒を歓迎します(ソニー)
エントリーシートってそうなのか。。ソニー初めてとか。
希望職種 希望がなければ「なんでも全力でやります」と書く知恵は欲しいよね。
いつでもクビにしてくださいと書いておけば即採用
ソニーの採用改革って、ことごとくスベってるよね…